2008年8月10日

「神の言葉を聞き、守る」
(ルカ11:27〜28)
今週の御言葉
「むしろ、幸いなのは神の言葉を聞き、それを守る人である。」
(ルカ11:28)

 イエス・キリストはここで神の国の到来の祝福を受けているのは誰なのかを示されました。
それは「神の言葉を聞き、それを守る人である」というのです。
 この御言葉によって、神はどのようなお方か、自分がどのような者かが教えられます。
そして自分が罪人であり、イエス様によってもたらされる救いの恵みによって
神の家族の一人とされることとなるのです。
 さらにその聞いた御言葉を守ることが言われています。
実際、神の御言葉をその通り守ることが出来る人などおりません。
しかし、罪赦された者として、感謝をもって主と共に歩むことが出来ます。
これこそ「守る人」の姿です。
 こうして御言葉を与えられ、生かされていく一人一人に、
イエス様は「なんと幸いなことでしょうか」との祝福を与えてくださっているのです。


江古田教会牧師 風間義信

  朝の礼拝     午前 10時15分   夕の礼拝     午後 4時
前     奏 インヴェンション 13番 前     奏 サラバンド e-moll

J.S.Bach

コレルリ

招きの言葉 イザヤ55章3節 招きの言葉 詩編62編2〜3節
讃     詠 50番(讃美歌21) 讃     詠 50番(讃美歌21)
開会の祈り 主の祈り(週報裏面) 開会の祈り 主の祈り(週報裏面
信 仰 告 白 ウエストミンスター小教理問答: 信 仰 告 白 使徒信条(週報裏面)
問57〜58 ハイデルベルク信仰問答:
讃  美  歌 143番(讃美歌21) 問112
聖 書 朗 読 イザヤ書1章24〜31節(旧1063) 讃  美  歌 143番(讃美歌21)
牧会の祈り 聖 書 朗 読 ホセア書
讃  美  歌 205番(讃美歌21) 9章1〜17節(旧1413)
聖 書 朗 読 ルカによる福音書 牧会の祈り
11章27〜28節(新129) 讃  美  歌 39番(旧讃美歌)
説     教 「神の言葉を聞き、守る」   説     教 「喜び祝うな」
風間 義信牧師 風間 義信牧師
祈     り 祈     り
讃  美  歌 448番(讃美歌21) 讃  美  歌 337番(旧讃美歌)
献     金 (四国伝道献金 献     金
感 謝 の 祈 り 感 謝 の 祈 り
頌     栄 28番(讃美歌21) 頌     栄 28番(讃美歌21)
祝     祷 風間 義信牧師 祝     祷 風間 義信牧師
後     奏 後     奏
報     告 報     告

2008/8/3「必要なことはただ一つだけ」  2008/8/17「偽善に注意する」

inserted by FC2 system