2013年5月26日

「心の貧しい人々は幸いである」」
(マタイ5:3〜12)
今週の御言葉
「心の貧しい人々は、幸いである、天の国はその人たちのものである。
悲しむ人々は、幸いである。その人たちは慰められる。」
(マタイ5:3、4)
    「心の貧しい人」とは、自らに自信を持つ者ではなく、神に望みを置く者です。
心は生命や霊魂という私たちの根幹を示すもので、この貧しさを素直に認めるからこそ、
神の御手に育まれる天の国が実現するのです。
  しさ同様、悲しみも私たちにはなければよいと思いがちです。
でも、嫌がっても、避けたくてもやってきてしまいます。
それが幸いなのは、そこに慰めを見出すからです。
これは全幅の信頼を置いて任せる拠り所となるものであり、その慰め主がイエス・キリストです。
十字架において罪と重荷をすべて負ってくださった方だからこそ、私たちの本当の慰めをご存じで、
自らがその担い手となって臨んでくださるのです。

 
                                          江古田教会牧師 風間義信    

2013/5/19「枯れた骨の復活」 ←    →2013/6/2「最も重要な掟」


2013年5月26日 春のオープンチャーチ                                          

  朝の礼拝      午前 10時15分   夕の礼拝     午前 4時
前     奏 「Offertoire」 黙     祷
Lefebure‐wely
  
歓迎の挨拶 招きの言葉 ガラテヤ3章5節
讃     詠 11番(讃美歌21) 讃     詠 11番(讃美歌21)
開会の祈り 主の祈り(讃美歌21)93-5-B 開会の祈り 主の祈り(讃美歌21)93-5-B
讃  美  歌 47編(ジュネーブ詩編歌) 信 仰 告 白 使徒信条(讃美歌21)93-4-B
聖 書 朗 読 マタイによる福音書 ハイデルベルク信仰問答
      5章3〜10節(新6) 問128〜129
讃  美  歌 299番(讃美歌21) 讃  美  歌 47編(ジュネーブ詩編歌)
説     教 「心の貧しい人々は幸いである 聖 書 朗 読 イザヤ書
    〜サムライウーマン八重を支えたもの   13章6〜22節(旧1080)
祈     り 牧会の祈り
讃  美  歌 461番(讃美歌21) 説     教 「主の日が近づく」
献     金 風間 義信牧師 
感謝の祈り 祈     り
頌     栄 28番(讃美歌21) 讃  美  歌 463番(讃美歌21)
祝     祷 風間 義信 牧師 献     金
後     奏 感謝の祈り
頌     栄 28番(讃美歌21)
祝     祷 風間 義信 牧師
報     告 報     告










inserted by FC2 system